ゼロからわかる Ruby超入門

本書はプログラミングが初めての方へ向けたプログラミング言語Rubyの入門書です。本業のRubyプログラマーを続けながら一橋大学の社会学部でプログラミングを初めて学ぶ学生へ向けて講義をした筆者がその経験をもとに、図を多く使って分かりやすく説明し、かつ実用的で役立つ内容を選びました。

ゼロからわかるRuby超入門表紙 ゼロからわかるRuby超入門イメージ ゼロからわかるRuby超入門イメージ ゼロからわかるRuby超入門イメージ ゼロからわかるRuby超入門イメージ

Rubyはやりたいことを簡潔に書ける言語です。学習の際に余計なことを考える必要がなく、学ぶ内容に集中できます。これは初めて学ぶ言語として最高の特徴と言えます。実際の使用例も多く、クックパッドなどのたくさんのRubyで書かれたWebサービスたちが世界で多数稼働しています。

この本の対象読者として、プログラミングをこれから始めたい方、他の言語を使ったことがあるがRubyは初めての方、Railsを学んだのでその基礎であるRubyを学びたい方、に当てはまる方は最適です。

本書ではプログラミングを基礎から学び、問題の解決方法を身につけ、分からないことを調べる手段を得ることができます。また、本書のあとにRailsを学びたい方のために、Railsで使う基礎知識は可能な限り多く選んで書いています。

物理書籍第3刷以降でRuby3.0に対応しています。

公式ページ

技術評論社

ゼロからわかる Ruby超入門