RubyとRailsの学習ガイド2021

「RubyとRailsの学習ガイド2021」はRubyとRailsを学ぶ旅のガイドブックです。Webではどんな技術が使われているのか、いま学んでいることはWeb技術全体の中でどのような位置づけなのか、次に学ぶ候補としてどんな技術があるのか。学んでレベルアップしていく冒険の旅の地図を示して、旅をサポートするガイドブックです。

RubyとRailsの学習ガイド2021表紙表 RubyとRailsの学習ガイド2021表紙裏 RubyとRailsの学習ガイド2021イメージ RubyとRailsの学習ガイド2021イメージ RubyとRailsの学習ガイド2021イメージ RubyとRailsの学習ガイド2021イメージ

Railsを学びはじめると、Webサービスにはたくさんの技術が使われていることに気づきます。いま学んでいるこの技術は全体の中でどんな位置づけなんだろう?そして次は何を学べばいいのだろう?

この本はRubyそしてRailsを学ぶ旅のガイドブックです。技術を学び、戻ってくるたびにレベルアップする、Webサービスを作る技術者の冒険の旅をサポートする地図です。

本書の対象者は、これからRubyやRailsを使ってプログラミングを始めたい方々、また学び始めた方々です。特にRailsについて多くの紙面を割いて説明します。RubyそしてRailsを学ぶ上で、どんな技術を勉強すればいいか、それらの技術全体の関係を図示します。それらを学ぶためのWeb上の資料や書籍などを紹介していきます。頭の中にRubyそしてRails技術全体の地図を描き、イメージしてもらうのが狙いです。

販売

BOOTH(電子書籍)

RubyとRailsの学習ガイド2021 BOOTH

物理書籍の印刷予定は今のところありません。